働くOLの朝の過ごし方は?

こんにちは、ブログライターのmisaです。

朝はだれもがせわしないですね。

「誰もがみんな」なのかどうかと言うこともありますが、少なくとも朝から夕方まで働く人々は朝の1分、2分の時間でも貴重な時間です。

さて、専業主婦の朝の過ごし方や、働くOLの朝の過ごし方は微妙に違うと思いますが、皆さんどういった朝の時間の過ごし方をしているでしょうか?

他の人の朝の過ごし方って気になるところですね。

[PR]

おそらく専業主婦でも子供がいるいないで朝の過ごし方は全然違うと思いますし、働くOLとなるとまた時間の使い方が異なる事と思います。

同じOLと言えども起きる時間も違えば、出勤前の過ごす内容も時間の使い方も違います。

出勤の一時間前や、2時間近く前に起きて身支度他の事をして過ごす0Lもいれば、取り合えず顔洗って着替える最低限の時間だけを残し、出勤前のギリギリまで寝ているOLの方もいます。

そのあたりの時間の使い方や、朝の過ごし方は性格も加味しているのかもしれません。

おそらく、几帳面の性格の方はぎりぎりまで寝ていることはないでしょうから。

かと、言って大雑把な性格だからと言って、ぎりぎりまで寝ているとも限りませんが・・・

働くOLの方たちは朝起きてから家を出るまでの時間はどのくらい時間をかけているのでしょうか?

一番多いのは1時間から1時間半前に起きる方がダントツでした。

そのくらい時間を用意してあれば、ゆっくり身支度や朝食を摂ってゆったりとした気分で過ごせそうです。

その次に多かったのが45分から1時間ぐらい時間を用意して起きている方が多かったですね。

何となく、自分でもそのあたりかなと思います。

中には2時間以上も家を出る前に起きていると言う人も!

一仕事できそうです。

また、30分前に起きていると言う人も中にはいましたが、30分あれば何とかなりますね。

とにかく、朝から一日の行動が始まる働く人にとっては朝の時間は貴重です。

先ほどのように出勤前30分で朝の身支度を済ませる人、2時間近く前から起きている人は朝の過ごし方も違うと思います。

働くOLは洗顔、メイク、身支度は共通であってもこれだけ時間の違いがあると言うことは朝の過ごし方もそれぞれであることは間違いありませんね。

働くOLは朝、どんな過ごし方をしているのでしょうか?

まずは朝食・・・

やはりと言う感じですが、働くOLの4割は朝食を摂っていないようです。

ちゃんと朝ご飯を食べると言う人は、これから戦いと言うべきラッシュの時間帯に乗る電車の時のことや一日の働くことを考えているようです。

体力をつけておくために朝食は欠かせないと思っている人も半数ですね。

きちっと調理をする人もいれば、サプリメントだけ、ヨーグルトだけ、朝一杯のコーヒーのみ!

朝ご飯を作って食べれば栄養バランスも心配はないと思いますが、その分貴重な朝の時間が減ります。

それでも朝ご飯はちゃんと作って食べると言う自炊派のOLもいます。

早起き出来たらそれに越したことありませんが、寝ていたい朝、どうやって時間を使うか人それぞれ考えた上で決めた時間に起きているようです。

朝の時間の過ごし方は基本的には先ほどのように身支度は当たり前ですが、そのほかに今流行りの朝活!

最近は何でも〇〇活と言う風潮があります。

その朝活なのですが、朝活をしているOLはどんなことをしているのでしょうか。

その名の通り、朝から活動なので、気持ち的にも朝活で活力が出る人向き。

朝活をするメリットやどんなことをしているか調べました。

〇ジョギング、ウォーキング、散歩、ラジオ体操
〇ヨガ、瞑想
〇資格などの勉強の取り組み
〇最近はやりの朝読書会に参加
〇交流会に出て情報交換
〇動物と触れ合う
〇テレビを見て情報収集
〇モーニングを食べに行って活力を付ける

なぜ朝活が良いのか?
〇朝の方が集中力があり、勉強がはかどる。
〇朝決行する事により、充実感がある。
〇朝、身体を動かすと言うことはとても清々しい。
〇早めに家を出て会社までの域かうスポットめぐりをして楽しむことも出来る。

これらは朝方人間の方や朝が弱くない人がするととても良い結果になります。

ですが、人には体質や体力が異なるので朝に弱い人が朝活をしても逆に集中しない場合もあるでしょう。

夜集中型の方は夜だからこそ、頭の中にひらめくものが湧いてきて活力が目覚めると言うことだと思います。

朝の時間を楽しむ過ごし方は誰もが当てはまるとは限らないようですね。

また、朝30分早めに起きることで時間にも余裕が出来て健康的になったと言うOLもいますので、30分早めに過ごして何がその間に出来るのか経験してみるのも良いかもしれません。

まずは早めに朝起きたら、エクササイズ!

1.エクササイズですが、ストレッチでも良いし、ラジオ体操でもヨガでもなんでも良い。
2.とにかく、朝食は時間に余裕をもってゆったりとした気持ちで食べる。
3.瞑想や、一日の計画を頭の中で描いてみたり、手帳に書き込んでみる。

とにかく朝時間がなくてあわてると自分を見つめる時間がないので、30分ほど余裕の時間を作ると言うことが出来たら毎日の過ごし方さえが変わる事でしょう。

働くOLは自分のためにすべての時間が使えます。

[PR]

結婚してしまうと、家族や誰かのために時間を使うことになります。

おひとりさま働くOLの特権として、すべて自分の時間に回せるのです。

もちろん、日中の仕事の時間はOLでして会社に与える時間ではありますが、会社から帰った後、休日はすべて自分のもの。

働くOLが自分のために時間が使えるなんて今のうち!と考えてゆったりと時間を過ごすのも良し。

朝活とまではいかないけれど、少し早めに起きる過ごし方を研究するのも面白いかもしれませんね。

とは言うものの、夜活の方が断然よいと言う人もいます。

その場合はその方の体質、体調によるものだったりするので無理に変える必要はなさそうです。

夜型が合う人は夜型での良いところを見つめてみると良いですね。

夜の場合はあとは寝るだけ!そんな思いからある程度リラックス感もあります。

そのほか、夜活する人にとっては夜の勉強は頭に入って忘れないとも言われています。

勉強した後は、深い眠りにつくことが出来ると言う人もいます。

まんざら夜活動も悪くないですね!

ただ、朝までの時間がかなりあるので永遠と何かをしてしまうと睡眠不足になり翌日に悪影響が出てしまいます。

そうならないように、何時までには寝る!

と、ある程度決めておかないとだらだらとしてしまいます。

また朝は「緊張」「戦闘モード」「活力のモード」ではありますが、夜は身体が寝る準備にもっていくので「リラックス」「副交感神経が優位」となりますのでその状態に逆らう過ごし方を強くしてしまうと体内時計が狂ってしまいます。

ですので、ほどほどにが良いでしょう。

朝は「動」夜は「静」、過ごし方はこれが基本ですね。

ところで、朝の過ごし方も朝方、夜型があるように、平日、休日の朝の過ごし方も働くOLは様なようです。

平日は先ほど書いた内容ですが、休日はと言うと・・・

〇ただひたすら寝ている。
〇とにかく外出し、気分転換
〇ゆったりとカフェで過ごす
〇温泉に行く
〇デート
〇資格習得のための勉強
〇たまっていたDVDを見たり、映画を観に行く
〇ランチ&買い物
〇美容院に行ったり、エステに行ったり美容関係で自分を磨く
〇ジムで汗を流す
〇ネット三昧
〇洗濯、掃除、ゆっくりと新聞を読む
〇図書館で過ごす
〇家が好きだから家で何かをしたり、昼寝をしたり

ざっとこんな感じですが、働くOLはその数だけ人により一日の過ごし方もそれぞれでしょう。

おもしろいのが、副業!

本業以外に稼いでいる人がけっこういるのです。

平日は会社員普通にOLをし、土日は祝日はダンスの先生、体操の先生、自宅で何かを教えるサロネーゼetc・・・

もう一つがおススメの私が今書いているブログのようなパソコンを使ったお仕事。

この「おひとりさまOL.com」もブログライターとして一つのお仕事になっています。

色々と情報を発信しながら自分にとっても色々な知識が付いて一石二鳥です。

文章力などは経験や多少のスキルもあるかもしれませんが、内職やSOHOのような形でもタイプライティング、テープ起こし、翻訳、webデザインなど等でけっこう休日を使って副業で稼ぐ人もいます。

ゆっくりのんびりと過ごすか、目的を持って休日も勉強をしたり、働く選択にするなど自分を奮い立たせると言うのもかっこいい事だと思います。

やり過ぎは身体に支障がありますので、程度を考えながらですね。

働くOLの朝の過ごし方は色々。

[PR]

朝から時間を有効に使う人も、なるべく充電をして朝から体力を使わない人人それぞれ。

30代、40代の働くOLの朝の過ごし方はそれぞれですが、今後の何十年を考えてみると何か一つ継続してやってみるとすごく時間を充てることが出来ます。

それを考えると、目的を考えて過ごすと違った将来が見えてくるような気がしました。

資格のための勉強でも良いし、趣味のものづくりでも良いので何か継続してやってみるともしかしたら思わぬ副産物を生むことにもなるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です