綾野剛が出演するおすすめのドラマと映画は?

こんにちは、ブログライターのmisaです。[PR]

綾野剛、今きてますね!

映画にドラマにコマーシャルに出演し、のりにのっていますね!

最近はコミカルな役どころも垣間見せています。

コマーシャルでも綾小路きみまろとの掛け合いや、ドコモのCMで警察官役など真剣であってとってもコミカルです。

是非こういったシリアスな役どころの綾野剛と違った部分を見るのもおすすめです。

今までの綾野剛の出演する映画やドラマではどこかしらミステリアスな部分が目立っていたから、コミカルな綾野剛の出演ぶりには度肝を抜かれてしまいます。

最近はバラエティにもよく出演していますので、綾野剛の素の部分も知る事が出来て面白いです。

なんて言ったって綾野剛は雰囲気イケメンですから。

雰囲気イケメン?

普通にイケメンではないと言うことなのでしょうか?

おそらく、綾野剛の持つ怪しい不思議は雰囲気イケメンの要素。

イケメンではあるのですが、なんていったって「ヘビ顔」

本人はそう言われているのを知っているのか知らぬのか!

綾野剛は切れ長の目。

美男、美女の目元と言えばくっきり二重です。

雰囲気イケメンと言われているのはある意味、役者としては最高な褒め言葉。

そかし、雰囲気だけイケメンと言われても~?

それはどうであれ最近飛ぶ鳥を落とすくらいの人気ぶり。

出演する映画やドラマは大ヒット!

あまり知られていませんが、綾野剛は元々モデルなのです。

身長が180センチあるので、スタイルが良くて顔が小さかったらモデルとして活躍していた時期があったのですね!

顔が小さいのはモデルとしては良い要素ですが、顔が小さい云々はさておき、さっそうとモデルの仕事でファッションショーに出ている綾野剛はあまり想像しにくい感じです。

身長が高い男性はイケメン度3割増し。

同じ顔でも背が高いとそれだけで身長が高い方がイケメン。

ところで綾野剛の出演するおススメのドラマと映画はどんなのがあるのでしょうか?

気になっている女性も多いはず。

綾野剛出演映画「東京スワン」は大ヒット!

今やディズニーの「シンデレラ」を抜いて堂々一位の人気映画になっています。

綾野剛が人気だから?

映画の内容が面白いから?

きっと両方良かったから?

2003年の「仮面ライダー555」で映画デビューをした綾野剛。

「仮面ライダー」に出演すると言う事は若い俳優にとって最高に誉れ高きことでしょう。

「仮面ライダー」と言う作品に出演したことが勲章としていつまでも残るのですから。

綾野剛が知名度を上げた作品は2012年NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」でした。

まだ3年ほど前の事です。

あれからずいぶん知名度をあげましたね。

綾野剛と言う男を確立してからというもの、なんとなく不思議で今までにないミステリアスな雰囲気の役どころは独り占めでしたね。

今までにいない俳優像かもしれません。

よくぞこのキャラクター考えた?

自然にそうなったと言った方が正解かもしれません。

綾野剛そのものの顔やしぐさなどがいつの間にかそういった雰囲気を確立させたのでしょう。

映画やドラマの役どころがそのまま綾野剛の人間像を作り出したのかもしれません。

素の本人はいったいどうなのか気になります。

仮面ライダーに出演してからは大河ドラマ「八重の桜」「最高の離婚」「東京ドラマアウォード2013」と、立て続けにヒット!

助演男優賞を受賞しました。

また記憶の新しいところでは「すべてはFになる」で武井咲とw主演を果たしました。

数年前には沢尻エリカとの意味深な関係を映画で演じていました。

なんとも自然な綾野剛の演技。

まるで演技ではなくプライベートでの出来事のようでした。

綾野剛は演技がうまい!

綾野剛のおすすめの映画やドラマが見たいと思っているファンも多いと思いますが、すべてがオススメなような気がします。

片っ端からそれぞれの役どころで演じている綾野剛を見て感じてみるのも良いですね。

ところで、今最も気になる綾野剛の普段は?

ウソかまことか、なんとキャバクラ通いをしていると言う噂が。

それが本当だとしても今回の大ヒット映画「東京スワン」でのキャバクラスカウトマンでの役をする上ではかえってそんな経験があってよかったのかもしれません。

いきなりキャバクラ嬢をスカウトする役どころと言われても「キャバクラ」へ行ったことがない役者よりはのみ込みも早かったでしょうね。

普段からキャバクラの他に、今ひそかに流行っているキャバクラよりも敷居が低くて通いやすいガールズバーにも通っていたと言う噂もありましたね。

さてさて、そんな綾野剛ですが若いながらも作品はどんどん増えてきています。

そこで、人気のおすすめのドラマはどれでしょうか?

1位 「ロンググッドバイ」
2位 「最高の離婚」
3位 「八重の桜」
4位 「カーネーションン」
5位 「Mother」

今きている若い俳優と言えば、綾野剛に続き、山田孝之、斉藤工あたりがどことなく個性を持っていてセクシーさも兼ね備えている、そんな感じがします。

2012年に中山美穂主演の映画「新しい靴を買わなくっちゃ」で綾野剛は桐谷美鈴との恋人役で出演していました。

でも、その時は脇役でしたから今ほど人気は高くなかったものだと思います。

桐谷美鈴もそうですね。

今は主役級の女優さんになったと思います。

綾野剛をチョイ役の脇役で出演させるなんてもったいない!

その時の綾野剛はやはり不思議キャラでつかみどころがない役でしたが、またそれがとても自然でした。

そう言った主役を張る前の映画やドラマを見ても、改めて違った綾野剛を見ることが出来ておもしろそうです。

さて、ドラマでおすすめなのは「空飛ぶ広報室」です。

このドラマは新垣結衣との共演でしたが、とても綾野剛の好感度が持てておすすめ度が高いようです。

作詞作曲も出来る綾野剛。

ギターを弾くことが出来るから作曲も出来るのです。

ますます魅力全開ですね。

綾野剛独自のキャラクターが放つ名言と言うのもかなりありました。

恋愛観や結婚観なども語っていました。

女性に対しての好みはないだとか、「狂っているね」と女性に言われると嬉しいとか。

普通じゃないぞ綾野剛。

もはや綾野剛が普通だったら魅力も半減してしまうかもしれないのでこれで良し!

髪型でも七変化する綾野剛。

映画やドラマに引っ張りだこの綾野剛。

彼出演のおすすめする作品は?何でしょう?

映画やドラマに出演すればするほどどんどん綾野剛は進化しているので綾野剛すべてがおすすめですと言うことにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です